カウンセラーの鉄則


カウンセラーならば、これだけは守れ!
by oem9gzhdh6
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:未分類( 62 )

<プラネタリウム>巨大スクリーンが完成 名古屋市科学館(毎日新聞)

 名古屋市科学館(同市中区)で建設が進む世界最大のプラネタリウムのスクリーン部分が10日、完成した。

 同館のプラネタリウムは、学芸員6人による生解説が好評で、年間約25万人の集客力を誇る。新プラネタリウムはドームの直径約35メートル、総事業費約168億円。約700枚のアルミ製パネルを張り巡らせた巨大スクリーンにドイツ製の最新投影機で満天の星空を演出する。1席ずつ独立し、左右に計60度回転する座席を導入して見やすさも追求する。

 11年3月オープン予定。現在のプラネタリウムは8月末まで営業する。【高橋恵子】

【関連ニュース】
プラネタリウム映画:「はやぶさ」きょう上映 浜松科学館、帰還に合わせ /静岡
スタンプラリー:天文台などめぐり星空に親しもう 4館で5日から /岡山
佐治晴夫さん:三重・鈴鹿短大学長、宇宙をテーマに講演−−23日、大崎 /宮城
ウオッチング’10:「宇宙旅行」を体験 県立科学館の新プラネタリウム人気 /山梨
県立児童会館:存続求める署名、住民団体が2万123人分 /岡山

「はやぶさ」帰還を絶賛=蓮舫行政刷新相(時事通信)
小林議員の資金管理統括に有罪判決…北教組事件(読売新聞)
菅新内閣の閣僚名簿を発表(読売新聞)
鳩山前内閣、2カ月で機密費3億円引き出す(産経新聞)
<火災>君津の住宅全焼 遺体は10代姉妹(毎日新聞)
[PR]
by oem9gzhdh6 | 2010-06-15 17:57

普天間移設 食言と優柔不断…失った半年(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は28日の記者会見で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)の代替施設を現行案と同じ「辺野古」に建設することで米国と合意したことについて、「自分の言葉を守れなかった」と陳謝した。だが、首相があてもないまま「最低でも県外」と唱え続けず、せめて半年前の時点で決断していれば事態はここまでこじれていなかった。今日の混乱は、首相自身の食言と優柔不断さが招いたといえる。

 「(先の大戦で)沖縄は本土の防波堤となった」

 「不当な差別だと考える県民の皆さんのお気持ちは痛いほどよく分かる」

 首相は記者会見で、負担を強いられる沖縄県民への「思い」を強調した。とはいえ、ここに至る首相の発言はあまりに軽かった。

 「昨年12月に、えいやっと(名護市)辺野古に移設先を決めていれば、どんなに楽であったか」

 首相は4月21日の党首討論で苦衷を訴えた。確かに首相は昨年12月7日には、今回の共同声明に近い政府方針を年内に米国に伝える考えを表明していた。ではなぜそうしなかったのか。

 「結果として辺野古の海、果たして工事が進んだだろうか。あと数年間、何も動かなくなる」

 実際には今回と同様、社民党が「連立離脱カード」をちらつかせ抵抗したからだった。いったんは押し切る構えを見せた首相だが、小沢一郎幹事長が社民党側に立つに至って、「しっかりとした結論を出すために時間が必要だ」と先送りに傾いたのだ。

 「国民もこの答えが最適だと分かるときがくる」

 首相は12月16日、先送りを正当化したが、果たして誰がその“予言”は的中したと思うだろうか。4月21日の時点で「何も動かなくなる」と指摘した移設先が、その1カ月後にはどうして大丈夫となったのか。もし半年前に決断できていれば、首相の迷走で「もう元に戻ることはない」(外交筋)といわれるまでになった日米関係も日本の国際的信用も、ここまで壊れはしなかっただろう。

 当時の名護市長は代替施設受け入れを表明しており、首相に期待した沖縄県民がいま、「差別」という極端な言葉を持ち出すこともなかったかもしれない。

 首相は28日の会見で、旧政権との違いをことさら強調してみせた。今月23日に沖縄を再訪して仲井真弘多(なかいま・ひろかず)知事と会談した際も同様のことを述べていた。

 「今回は、前政権の下では米国と交渉してこなかったものが含まれている」

 だが今回の共同声明は、前政権下の平成18年5月に合意した日米ロードマップ(行程表)を「着実に実施する」としている。基本的に微修正の域にとどまるものだ。

 「首相をなさる方は正常な神経を失ってしまいがちで、名誉心とか自己顕示欲とかが先に立ち、国民に多大な迷惑をかけてしまう」

 首相が昨年2月、当時の麻生太郎首相を揶揄(やゆ)した言葉だ。顧みて思い当たるところはないだろうか。(阿比留瑠比)

偽装結婚仲介で男逮捕=比人ニューハーフと―福岡県警(時事通信)
【風】新型インフルエンザ 自粛ムードに「苦渋の決断」(産経新聞)
「経費も教員も削減せざるを得ない」 京大理学部が寄付呼びかけ(J-CASTニュース)
<詐欺罪>無賃乗車の男性 障害考慮し逆転無罪…東京高裁(毎日新聞)
<鳩山首相>辞意 民主党幹部に伝える(毎日新聞)
[PR]
by oem9gzhdh6 | 2010-06-04 02:35

覚せい剤 のみ込んで密輸、成田で摘発…容疑者を起訴(毎日新聞)

 覚せい剤約1.2キロ(末端価格1億1000万円)をのみ込んで密輸したとして千葉地検は21日、ナイジェリア国籍で住所不定、無職、アボ・トビアス・ヌオラー容疑者(46)を覚せい剤取締法違反(営利目的密輸)と関税法違反の罪で起訴した。東京税関成田支署によると、覚せい剤をのみ込む手口で、成田空港で摘発されたケースでは過去最高量という。

 起訴状などによると、ヌオラー被告は5月1日、ナイジェリアからエジプト経由で成田に到着。覚せい剤約1.2キロをラップなどに包んで小分けし、計80袋をのみ込んで密輸したとしている。【中川聡子】

【関連ニュース】
指定薬物販売容疑:ラッシュ9千本密売か、警視庁が男逮捕
大麻所持容疑:26キロ押収 ネット通販の2人逮捕
覚せい剤:300キロ密輸、会社役員に無期判決 福岡地裁
覚せい剤所持:京大生に有罪判決 大阪地裁
YOU THE ROCK★:大麻所持で実刑判決

<覚せい剤>のみ込んで密輸、ナイジェリア国籍の容疑者起訴−−千葉・成田(毎日新聞)
<将棋>3連覇の羽生名人「山あり谷ありの勝負でした」(毎日新聞)
「ぜいたくしたい」生活保護通院費120万不正受給(読売新聞)
神戸や明石海峡で濃霧発生、フェリー欠航(産経新聞)
福井新聞記者を逮捕、DVDソフト複製し販売(読売新聞)
[PR]
by oem9gzhdh6 | 2010-05-27 20:29

受信料未収者に強制執行の予告通知 NHK(産経新聞)

 NHKは14日、受信料支払いを求める法的督促を行った後も支払いに応じない8都府県の一般世帯8人に対し、21日までに支払わなければ裁判所に債権差し押さえの強制執行手続きの申し立てを行うという予告通知を発送した。NHKが強制執行に踏み込む手続きに入るのは初めて。

 今回、予告通知を出したのは、支払い督促送達後も異議申し立てがなく、督促が確定した8人。滞納期間は54〜26カ月で、8人の請求総額は70万3905円。最も多い未払い者で12万3254円にのぼった。

 支払いがない場合、24日以降、地裁に強制執行の申し立てを行う。強制執行の前に予告通知を発送することから、「債権隠匿のリスクがある」として、差し押さえの対象は明らかにされなかった。

 NHK営業局の西田文則局長は、今回の措置について「誠心誠意対応を続けても、どうしてもお支払いいただけなかったため」と説明。督促確定後も、多い人には41回にわたって戸別訪問、文章、電話を通じて説得を重ねたが、8人は「他にも支払っていない人がいる。不公平だ」「強制執行されるまでは支払わない」などとかたくなな態度をとっていたという。

【関連記事】
NHK平成21年度決算は黒字 速報値を経営委が公表
妻が無断で受信契約は無効 NHK未払い金請求棄却
NHK北海道5局、簡裁に受信料督促申し立て
2年連続赤字の予算案 NHK経営委員会が議決
受信料滞納3県で140世帯、NHK福岡に督促専門部署
少子化を止めろ!

中曽根氏が自著で小沢氏を評価 小泉氏は「期待外れ」(産経新聞)
医療従事者にも十分な普及啓発を―臓器移植・普及啓発作業班(医療介護CBニュース)
<鳩山首相>ぶら下がり取材 オープン化の考え表明(毎日新聞)
国会法改正案 野党が対応協議(産経新聞)
雑記帳 「お隠れバーガー」で姫路城の観光客減ストップを(毎日新聞)
[PR]
by oem9gzhdh6 | 2010-05-19 00:42

交付ミス1票多いまま、くじ引き当選…異議あり!(読売新聞)

 4月25日の島根県津和野町議選(定数16)の投開票で、町選管が有権者1人に投票用紙を2枚渡すミスがあった。

 開票作業では最下位当選枠に現職と新人の候補2人が同数で並び、くじ引きで現職が当選した。

 落選した新人の男性(61)は8日、票の再点検を求め、町選管に異議を申し立てた。

 町議選には19人が立候補。投票者数は6451人だったが、開票すると6452票あった。町選管は、どの票が誤って交付された投票用紙か判別できないとして、1票多いまま選挙結果を確定した。

 「選挙は無効ではないか」と主張した新人男性に対し、町選管は「公選法の趣旨に沿い、いったん告示された以上、定められた期日通りに進めねばならなかった」などと説明。町内全約3700世帯に経緯説明と謝罪の文書を配布した。

 男性は選挙無効を求める異議申し立ては断念したが、「開票作業でもミスがあった可能性もある。わずか1票の差で結果は違う。再度確かめてほしい」としている。

 町選管は、10日以降に委員会を開き、対応を協議する。

水上バイク転覆 捜索再開 2人死亡1人不明(毎日新聞)
偽造障害者手帳で高速料金不正割引 連帯労組員10人逮捕 大阪府警(産経新聞)
<岡田以蔵>刑死後145年、初の命日祭 高知・真宗寺山(毎日新聞)
<タラップ落下事故>統括安全衛生責任者らに罰金の略式命令(毎日新聞)
「酸っぱい」カツ重…売れ残りトンカツ肉転用(読売新聞)
[PR]
by oem9gzhdh6 | 2010-05-11 20:29

26日に大関魁皇への顕彰式(産経新聞)

 平野博文官房長官は20日午前の記者会見で、大相撲の幕内在位100場所を達成した大関魁皇に対する内閣総理大臣顕彰式を、26日午後2時から首相官邸で行うと発表した。

【関連記事】
魁皇、20年連続春場所勝ち越し「結果だけはいいが…」
「立浪一門」消滅へ…親方破門/大相撲
相撲協会「解雇が正当なのは当然」 元露鵬らの訴え棄却
“お騒がせ”朝青龍、今度は映画俳優に転身!?アノ英雄役を…
松坂南、高見盛との熱愛を完全否定
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

起し太鼓 1000人の裸男が激しく攻防…岐阜・飛騨(毎日新聞)
自首の母親逮捕 福島、長男殺害の疑い(産経新聞)
<報国寺>青竹色、雨にぬれ 神奈川・鎌倉(毎日新聞)
一部が殺害ほのめかす=一家3人遺体事件−長野県警(時事通信)
緑内障・高眼圧症領域に配合剤が相次ぎ登場(医療介護CBニュース)
[PR]
by oem9gzhdh6 | 2010-04-24 15:15

<JAL>若田さんと宇宙に長期滞在したラッキーベアを羽田で展示(毎日新聞)

 日本航空(JAL)は16日から、宇宙飛行士の若田光一さん(46)が2009年3〜7月に国際宇宙ステーションに持参したJALの「ラッキーベア」を、東京・羽田空港にある同社のラウンジで展示している。7月31日まで。

【写真特集】羽田で展示されているラッキーベアや展示パネルを写真で見る

 ラッキーベアは、1989年から3年間、JALに勤務していた若田さんが、米スペースシャトルに搭乗した際の公式飛行記念品として持参し、宇宙に137日15時間5分滞在した。09年10月21日に、若田さんから西松遥社長(当時)に返還され、10年3月まで成田空港で展示されていた。

 展示場所のサクララウンジは羽田空港第1ターミナルの北ウイング出発フロア内にあり、搭乗回数の多いJALマイレージクラブ会員などが利用できる。ラッキーベアの他、若田さんから贈られた宇宙ステーションの実験棟「きぼう」のパネルや、ミッション内容などが記されたボードが飾られている。大阪国際(伊丹)や福岡、札幌などでの展示も予定している。

 JALは「若田さんとともに長期間、宇宙を旅したラッキーベアを通じて、多くのお客様と夢や感動を共有していただければ」と話している。【米田堅持】

【関連ニュース】
【写真特集】若田光一さん 日本人初の宇宙長期滞在へ(09年3月)
【ニュースがわかる】宇宙で暮らす第一歩/1 若田さん 国際宇宙ステーションに長期滞在
【写真特集】日本の宇宙開発 若田 光一さんのプロフィール
【写真特集】「きれいなお姉さん」系から「きれいなママ」系宇宙飛行士に 山崎直子さんの軌跡
【写真特集】日本初の有人宇宙施設「きぼう」はこうして打ち上げられた

中国艦艇、現在も沖ノ鳥島近海に 防衛政務官(産経新聞)
検討委の結論「遅くとも連休明けに」=諫早湾堤防開門調査で−赤松農水相(時事通信)
略称「日本」で混乱、田中康夫氏が不快感(読売新聞)
山内議員の元秘書に支払い命令 東京地裁(産経新聞)
クシュン!桜も身震い 仙台・3番目に遅い積雪(河北新報)
[PR]
by oem9gzhdh6 | 2010-04-21 21:24

イチゴ畑でミツバチ盗難続発=不足で価格上昇、転売目的? −頭抱える農家・静岡など(時事通信)

 静岡県など各地のイチゴ農家で、ミツバチの盗難が相次いでいる。受粉に欠かせないミツバチは供給不足で価格が上昇。頭を抱える農家からは「転売目的で盗んだのでは」との声も出ている。
 静岡特産のイチゴ「紅ほっぺ」の産地・同県伊豆の国市では3月31日夜から1日朝にかけ、6軒の農家からミツバチの巣箱10個(計6万匹)が盗まれた。「とちおとめ」で知られる栃木県でも6日から7日にかけ、那須烏山市で約1万匹が盗まれた。栃木県警によると、今年はほかに5件の盗難被害があった。京都府でも今年に入り、綾部市や亀岡市などで盗難が続いた。
 イチゴの栽培では、受粉させるため花粉を運ぶミツバチが不可欠。伊豆の国市でミツバチを盗まれたイチゴ農家の60代男性は「ミツバチがないと形が悪くなり、売り物にならない」と嘆く。別の農家の女性(83)は「58年農業をやっているが、ミツバチを盗まれたのは初めて」と驚きを隠さない。
 農水省によると、ミツバチは感染病のため2007年に輸入が停止され価格が上昇。輸入は昨年再開されたが、冷夏や長雨などの影響で繁殖量は伸び悩んでいる。 

【関連ニュース】
【特集】昆虫記者のなるほど探訪
〔写真特集〕ミクロの世界
花粉症根治薬、8年後にも実用化=鳥居薬品と共同研究開始
花びらが多いシクラメン=遺伝子操作で開発
花粉、例年並みか少なめ=日照不足や低温影響

国内1位東大は変わらず=研究機関ランキング−米企業(時事通信)
北日本で強風予想、海上は大しけに(読売新聞)
<大学>審議会に11年度10校の設置認可を諮問 文科省(毎日新聞)
2年で橋さびだらけ!実は「さびがさび止め」(読売新聞)
山崎さん、琴の演奏披露=野口さんは笛、俳句も−首相官邸との交信で(時事通信)
[PR]
by oem9gzhdh6 | 2010-04-19 23:28

事業仕分け 支持率低下で政権浮揚の頼みの綱に(毎日新聞)

 支持率低落に苦しむ鳩山政権が、「事業仕分け」に活路を見いだそうとしている。今月23日に始まる「仕分け第2弾」を控え、厚生労働省が12日に独自の仕分けを始める一方、衆参両院の民主党新人議員も同日、公益法人のヒアリング結果の報告会を開いた。自公政権が編成した09年度予算の執行状況を各省で精査する「行政事業レビュー」も行われる予定で、各種の「仕分け」が乱立状態。夏の参院選をにらみ、政権浮揚を仕分けに頼る構図が鮮明になっている。【鈴木直、青木純】

 厚労省独自の事業仕分けは、同省所管の独立行政法人や公益法人などの事務・事業を見直すため、今後も週1〜2回のペースで実施する。長妻昭厚労相は12日、省独自の事業仕分けで「厚労省は大きな予算を持っている。国民に『無駄がほとんどなくなったね』という信頼を勝ち取ることが最大の課題だ」とあいさつした。

 仕分け作業には医療や福祉などの専門家や地方行政関係者ら民間仕分け人があたる。長妻氏は法人側に「改革案」を提示させ、議論のたたき台とするなど、独自性もアピール。この日の議論では、独立行政法人「雇用・能力開発機構」側が▽今年度限りで法人を廃止▽職業訓練校の指導員養成機能は別法人に統合する−−などの改革案を示した。

 これに対し、仕分け人からは「指導員の養成は民間に任せればよいのではないか」などの意見が出た。仕分け人からの意見は集約せず、長妻氏ら政務三役が概算要求の際の参考とする。

 長妻氏は仕分け終了後、記者団に「事業仕分けの考えを省内に埋め込み、恒常的にやっていく」と強調した。

【関連ニュース】
事業仕分け:独法、57の研究系を整理統合 人件費削減へ
事業仕分け:第2弾候補は127事業、国費投入2.3兆円
天下り:資格試験委託の公益法人で9割超 仕分けの対象に
事業仕分け:当選1回の衆参議員95人が「調査員」に
自民党:「逆仕分け」で反転攻勢…選対に若手起用も

<準強姦容疑>知的障害者に暴行、生活支援員を逮捕 千葉(毎日新聞)
4党が原告らに解決案提示へ=総額200億円−JR不採用問題(時事通信)
名張毒ぶどう酒事件 「再審決定を」支援者が高検に要請(毎日新聞)
平沼新党の党名は「たちあがれ日本」(産経新聞)
駆けつけた警官の前で女性の尻触る 容疑の男逮捕(産経新聞)
[PR]
by oem9gzhdh6 | 2010-04-13 00:03

歌舞伎座さよなら公演、初日迎える(産経新聞)

 建て替えのため今月の興行後に取り壊される東京・東銀座の歌舞伎座で2日、最後の公演となる「御名残(おなごり)四月大歌舞伎」が初日を迎え、満員の観客でにぎわった。

 最後の公演には、人間国宝の中村芝翫(しかん)さん、坂田藤十郎さん、中村富十郎さん、尾上菊五郎さんら人気俳優が勢ぞろい。「熊谷陣屋(くまがいじんや)」「寺子屋」「助六」など人気の演目が並んだ。チケットは完売しているが、当日券の一幕見席を千秋楽の28日まで販売する。

 現在の歌舞伎座は昭和26年に開場した4代目で、新たな歌舞伎座は平成25年春に開場予定。東京都目黒区の日本語教師、重野美枝さん(44)は「毎月歌舞伎座へ来ていたので、最後の瞬間も過ごしたくて来ました」と感慨深げに話していた。

【関連記事】
歌舞伎座最後の公演、主要俳優が揃い踏み
4月30日に歌舞伎座閉場式 建て替え前の最後の公演
中村富十郎、一日消防署長は「一生の記念」
歌舞伎座3月公演 3部制で仁左衛門と玉三郎共演 それぞれの父しのぶ難役
中村勘三郎、歌舞伎座で最後の豆まき
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

大イチョウ芽吹く、残った根元から…鶴岡八幡宮(読売新聞)
マニフェスト修正を、連合会長が首相に要求(読売新聞)
新型インフルの第一波、事実上終息…厚労省(読売新聞)
日米密約 外務省有識者委員らを招き質疑 衆院外務委(毎日新聞)
アフガン取材中、連絡途絶える=日本人フリージャーナリスト(時事通信)
[PR]
by oem9gzhdh6 | 2010-04-08 00:18

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧